社長メッセージ

代表取締役社長

原田 龍次郎

ごあいさつ

原田港湾株式会社は、昭和28年に合名会社原田組の港湾荷役を継承して発足しました。
当初は、貨物の荷役請負業に徹しておりましたが、港湾における貨物の流通革新が進むにつれ、需要の複雑化、高度化によるこの時代の要請に対応するため、輸送、保管、荷役、情報等の物流支配の機能を持つ各企業との連携を強め、組織的な受注を目指しております。
当社は、京浜港において明日の日本経済を支える基幹産業の一つを担っている責務を自覚し、今後も安全作業と質の高いサービスを提供しながら更なる企業発展に向け、社員一丸となり日々たゆまぬ努力を続けていく所存ですので、宜しくお願い致します。

代表取締役社長
原田 龍次郎